クランク逆回転と不等間隔爆発とは?(シェア)

先日ついに日本デビューとなったパニガーレ V4には、モトGP直系の数々の新機軸・アイデアが搭載されています。
中でも逆回転クランクと不等爆発は、このマシンのキャラクターに於ける重要な部分。
是非記事をご参照下さいませ。

ドゥカティ『パニガーレーV4』は、4気筒エンジンを搭載する史上初の量産型ドゥカティ。「デスモセディチ・ストラダーレ」と呼ばれる強力パワーユニットは、モトGPマシン用のエンジンから直接派生したもので、最高出力214馬力を発揮する。

https://response.jp/article/2018/06/04/310448.html?utm_source=facebook&utm_medium=social

180605-1

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *