明日から2月ですネww

今日で1月も終わり・・・1か月って、ホント、アッと言う間ですよネww
1日中“雨”の木曜日でしたが、今日の1月最終日も1台ご成約がいただけて、2019年もイイ感じのスタートが切れました(^^♪
皆さま、ありがとうございました!!

さて、明日から2月・・・。
まだしばらくは寒い日が続きますが、“春”は1日1日、近付いてきております。
昨日はボクの自宅近くで、“梅の花”が少しだけですが綺麗に咲いていましたww

バイクは(クルマもですが・・・)ご成約いただいてスグに乗れる訳ではありません。
そこから整備・検査・ナンバー登録・カスタム・試乗・清掃・・・等、車両の内容にもよりますが、数週間~場合によっては1か月以上のお時間をいただいてから納車となります。

「春になったら乗りたいなぁ」とお考えの皆さまは、是非2月の間にご検討・ご成約いただく事をお薦めいたします。

と言うのも2つ理由がありまして・・・

1つは、“3月になったら一挙にバイク業界は忙しくなる”ためです。
暖かくなると、皆さまが一斉に乗り始められるので、もちろんご購入の方も多くなるのですが、整備入庫される方も非常に増えます。
つまり、納期も長くなってしまう・・・という訳ですネ。

もう1つの理由は、“寒い時期がオトク”だからです。
バイクは剥き出しの乗り物・・・冬に乗るのは気が引けますよネww
ですので真冬の時期はお客様の数が少なく、「買っていただけるなら・・・」と何らかのサービスが期待できたり、中古車の相場なんかも下がっているので夏場に購入するよりプライスが低かったりするんですネ。

当店では、2月も厳選した新車・中古車・アパレル&アクセサリーの独自SALEを予定しておりますので、是非お楽しみに!!
来月も、「プレミアムをもっと身近に」でお馴染みの“ドゥカティ大阪ウエスト”をよろしくお願いいたします(^^♪

もうすぐ入荷!!

こんにちはww
今日は、もうすぐ入荷(!!)予定の”新車”、しも”超”スペシャルな車両のお知らせです。

その車両は・・・
世界限定1500台、日本への導入は僅か60台と言われている、「パニガーレV4スペチアーレ」!!

誰もが目を奪われるイタリアントリコロールカラーが最大の特徴なのですが、ステアリングヘッドに刻印されるシリアルナンバーも世界限定車の証しです。
さらに、アルカンターラシート・専用ハンドルグリップ・アジャスタブルフットペグ・カーボン製ヒールガード・カーボン製スイングアームカバー・レース仕様の可倒式レバー・ブレーキレバープロテクションを装備。
レーシングスクリーン・プレートホルダー取り外しキット・アルミニウム削り出しミラーホールブラインドキャップ・ドゥカティデータアナライザー(DDA)+GPS・モーターサイクルカバー・レース仕様のフューエルタンクキャップも付属する、まさにスペシャルな1台です。

2月1日(金)に入荷いたしますので、今週末以降、ご興味の方は是非見に来て下さいネ(^^♪

2018型フルスロットル、納車!

先ほど、パラパラつと“雨”が・・・今日はドンヨリとしたお天気ですネ。
ツーリングイベント、昨日で良かったデス(^^♪

そんな今日は、2018モデルのスクランブラーフルスロットルをご購入&昨日納車させていただきましたKサマをご紹介!!
チェッカーデザインが目を惹くこの18型は、従来のマットブラックではなくツヤツヤのシャイニングブラックカラーが特徴の1台です。
さらに洗練されたデザインが、まさにアメリカンダートトラッカーな雰囲気でイイですよネww

以前、ヤマハSRにお乗りだったというコトですが、大型二輪の免許を取得されてからは初めてのバイクだというKサマ。
スクランブラーは、ディアドロップ型タンクや丸型ヘッドライト&メーター等、レトロチックなデザインも部分的に取り入れているので、ある意味似ている部分もありますよネww

ただし走りは全く別物で、ドゥカティLツインエンジンの強烈な吹け上がり・加速感、さらにコーナリング&ブレーキ性能は、同ジャンル&レトロデザインの他社製バイクを大きく凌駕します(^^♪
この“走り”の楽しさこそ、まさに“DUCATI”!!
是非“LAND OF JOY”の世界をご満喫下さいませ。

※当店では店頭納車のお客様の内、特にご了解をいただいたお客様のみご紹介させていただいております。
※インスタグラムでもフェイスブックページとは一味違うエフェクト画像でご紹介しております。
是非当店のインスタグラムもご覧下さいネ。
https://www.instagram.com/ducatiosakawest/

和歌山”W”初もうでツーリングに行ってきましたww

昨日の寒波&雪の余韻が残る寒い週末でしたが、中身はとってもHOTな感じで、今日は和歌山方面に“W”初もうでツーリング。

寒い時期なので短いコースでしたが、昨年も訪れた人形供養で有名な「淡嶋神社」と、江戸幕府・徳川将軍由来の”西の日光”「紀州東照宮」という2つのお宮サマと、複数の和歌山スポットを巡ってまいりましたww

今回はレアスポットとして、「川に挟まれた道」(勝手に名付けましたww)や、人が少ないのに景色は抜群(!!)の「雑賀崎灯台」も!!
ココって、以前「探偵ナイトスクープ」で小枝さんが訪れた場所だったんですネww
知らなかったです(^^♪

最後は人口島のテーマパーク、和歌山マリーナシティで解散。
黒潮市場でお土産も、ゆっくりお探しいただいてから15時ピッタリ(!!)に解散となりました。

まだまだバイクには厳しい季節がもう少し続きますが、今年はまだ始まったばかりです。
今年も色んなワンダーエリアに・・・是非ご一緒しましょう!!
4名の初参加の皆さま含め、本日ご参加の16名の皆さま、お疲れ様でした(^^♪

スーパーバイク1198、納車!

今日はもう1つ、投稿・・・。(笑)

DUCATIが誇るスーパーバイクシリーズ、“SBK1198”をご購入&納車させていただきましたWサマ、ありがとうございました!!

トレリスフレーム搭載の最後のスーパーバイクとなったこの1198は、その後にデビューとなったパニガーレシリーズと違い、独特のコーナリング感が味わえます。
強烈な”G”が掛かった時のフレームの”しなり”が、何とも言えない往年のDUCATIらしさを感じさせてくれるのですが、まさにその部分が長くドゥカティを愛されている方々の大好きな部分でもあるんですネww

ご自分でオールペイントカスタムされたCBR-RRと2台持ちとなるWサマ。
まだ若干20歳というコトで、2台持ち・・・しかもこんなスペシャルなバイクを・・・ホント羨ましい限りですww

ご成約の時も、納車の時も、ご友人の皆さまとご来店いただき、店内が賑やかだったのを想い出します。
仲の良いお友達・・・歳を重ねると友達の数はどんどん減っていきますが、逆に本当のお友達は残ってゆきます。
是非大切に、良いお付き合いを。(笑)

ドゥカティ・スーパーバイクの鮮烈な走りとイズム、そしてステータス感を是非存分にお楽しみ下さいませ!!

※当店では店頭納車のお客様の内、特にご了解をいただいたお客様のみご紹介させていただいております。
※インスタグラムでもフェイスブックページとは一味違うエフェクト画像でご紹介しております。
是非当店のインスタグラムもご覧下さいネ。
https://www.instagram.com/ducatiosakawest/

明日のツーリングイベントは決行いたします(^^♪

こんにちは!!
明日の初もうでツーリングですが、お天気は良さそ~なので決行いたします。
ただし、本日もそうですが、寒波がやってきていて非常にサブいです。
ですので、来られる方はホントに暖かくしてご参加下さいネww
ちなみにボクは使い捨てカイロ15枚位で行くつもりです。(笑)

集合は予定通り、AM9時にりんくうタウンのローソンです。

初参加の方々も含め、既に十何名の参加は事前にお聞きしておりますが、今からでもご参加可能ですので、ご希望の方はご連絡下さいませ。
スタッフは村田と森下が同行いたします。

今年“初”イベント、楽しみましょう!!
是非よろしくお願いいたします。

いよいよ明後日27日(日)まで!!

いよいよ明後日の27日(日)まで!!と最終日が迫ってまいりました「WEST★新春☆Usedモデルスーパーセール」。
当店在庫の中古車両が全車期間限定プライスに!!

★モンスター1200ユーロ4/ドゥカティレッド
★モンスター1200ユーロ3/ドゥカティレッド
★モンスター821ユーロ3/ダークステルス
★スクランブラーアイコン/ドゥカティレッド
★スクランブラーフルスロットル
★スクランブラーアーバンエンデューロ
★スクランブラーカフェレーサー
★スクランブラーマッハ2.0
★959パニガーレ/ドゥカティレッド
★パニガーレV4S/ドゥカティレッド
★ムルティストラーダ1200エンデューロ/ファントムグレイ
★ⅩディアベルS/スリリングブラック
★ストリートファイター848/ダークステルス
★ハイパーモタード939/ドゥカティレッド
★ハイパーモタード821/ダークステルス
★スクランブラー1100/62イエロー
★スクランブラーSixty2/アトミックタンジェリン(オレンジ)
★スクランブラーSixty2/シャイニングブラック
★SBK999FILA
★ポールスマート1000LE
★SPORT1000

・・・既に売約となってしまった車両を除いても、まだまだこれだけの車両が“いつもより大変オトク”にご購入いただけるチャンス(!!)です。

当店限定アイドル扇さんと一緒に写っているこの“パニガーレV4S”も27日までの“まさか?!のプライス”とさせていただいております。

詳しくはグーバイクサイト(https://www.goobike.com/shop/client_8710005/showroom.html)をご覧下さいませ。
このチャンス、是非お見逃しなく!!

全社会議の為、本日は臨時休業をいただきました。

今日は年に1回の当社全体ミーティングだった為、臨時休業をいただきました。
ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした🙇‍♂️

普段、お世話になっているお客様方からすれば、ドゥカティ大阪ウエスト以外には馴染みが無いかも知れませんが・・・実はボク達の会社は7つの店舗と2つの事業部、プラスアルファで成り立っています。
グループには、Chops高槻・Chopsグラン大阪・Chops神戸・Chops京都という4つのChops店と、トライアンフ京都、そしてカワサキ正規店のBuzz(協力店)、さらにWEB等の事業部も。
全体で30名前後の会社なので決して大所帯と言う訳ではありませんが、みんながそれぞれのポジションでそれぞれの仕事を日々頑張っています。

この全体ミーティングは、会社の指針・施策の確認、情報の共有以外に、滅多にない集まる機会という事で、スタッフ達にとっても貴重な時間。
そんな今年のミーティングでは、不詳ボクも若干の時間をいただき、荒削りなプレゼンをさせていただきました😅

2019年、バイクというホントに楽しいアイテムを通じて、さらにワクワクを皆さまに提供出来れば・・と思います。
今年も当社並びにドゥカティ大阪ウエストを、ヨロシクお願いいたします🤗🤗🤗

アパレル、たくさん入荷しました(^^♪

★☆★今週、明後日24日(木)は当社全体会議の為、臨時休業とさせていただきます。
ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。★☆★
※明日の水曜定休日と併せ、今週は水・木のお休みとなりますのでご注意下さいませ。

そんな今日は、ドドドっと新たに入荷したアパレル商品の中から、とってもDUCATIのDNAを感じさせるレザージャケットをご紹介させていただきます。
モデルは当店スタッフYクン。(画面右からピースはMクンですw)
サイズ50なのですが、身長171cm/体重68kgの彼がインナー+パーカーを中に着ても十分なサイズ感です。

この“ドゥカティコルセC4レザージャケット”は、着心地・安全性・品質で非常に評価の高いダイネーゼ社とドゥカティのコラボレーションで製作されました。
柔らかさと強度に優れた牛革D-Skin2.0を採用。
3D-BubbleとNanofeelをミックスしたインナーにより涼しく快適に保ちます。
肩部に交換可能なアルミニウム製プレート、肘部に複合プロテクターを装備。
さらに、バックプロテクターとチェストプロテクター装着用ポケットが用意されています。
アルド・ドゥルディ氏デザインによる、ストリートでのスポーティなライディングを考えたCE規格に適合する本格派の一品です。。

COOLなレザージャケットで颯爽と走るドゥカティ車、ホント絵になりますよネww
この商品はカラーも2パターンあり、様々なジャンルのDUCATI車にマッチします。

安全性・機能性・そして何と言ってもドゥカティスタのステータスとして、是非1枚。
レザージャケットで出かけてみませんか(^^♪

他にも多数、アパレル商材が入荷しました。
順次、当店eストアに掲載していきますので、是非チェックして下さいネww
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ducatiosakawest/

V4 SOUND !

今、最もアツいモデルと言えば、やっぱり「パニガーレV4/S」。
昨年5月の発売以来、当店でもたくさんのユーザー様にご購入いただき、またたくさんのお喜びのメッセージをいただいております(^^♪

そんなV4パニガーレ、魅力満載のバイクなのですが、その魅力の1つが「サウンド」。
エンジン音を初めて聴かれた方は、皆さま一様にビックリされますww

「ホントにこれでノーマル?!」という“迫力”と、「エ?!4気筒じゃないの?!」という“独特性”。
2つの“驚き”がありますよネww

アイドリング時の音量が大人しい日本車と違い、海外のモデルはやや大きめのモノが多いのですが、その中でもV4の音はかなりの迫力!!
これは聴くだけでも、ゾクゾクと五感を揺すられ、“走り”を予感させてくれます。

さらに、不等間隔爆発と独自のチューニングにより、4気筒なのに2気筒っぽい独特な重低音。
これは、4気筒だからと言って有りがちなマルチサウンドにするのではなく、「このモデルも間違いなくDUCATIなんだ!!」というメッセージが込められている様な気がします(^^♪

PCやスマホだと、なかなかこの“迫力のサウンド”を感じていただくのは難しいと思いますが、最近入荷した“V4S”のサウンドをお楽しみ下さい。
もちろん、お店にご来店いただければ「生」でご体感いただけますww

Panigale V4S normal sound

今、最もアツいモデルと言えば、やっぱり「パニガーレV4/S」。昨年5月の発売以来、当店でもたくさんのユーザー様にご購入いただき、またたくさんのお喜びのメッセージをいただいております(^^♪そんなV4パニガーレ、魅力満載のバイクなのですが、その魅力の1つが「サウンド」。エンジン音を初めて聴かれた方は、皆さま一様にビックリされますww「ホントにこれでノーマル?!」という“迫力”と、「エ?!4気筒じゃないの?!」という“独特性”。2つの“驚き”がありますよネwwアイドリング時の音量が大人しい日本車と違い、海外のモデルはやや大きめのモノが多いのですが、その中でもV4の音はかなりの迫力!!これは聴くだけでも、ゾクゾクと五感を揺すられ、“走り”を予感させてくれます。さらに、不等間隔爆発と独自のチューニングにより、4気筒なのに2気筒っぽい独特な重低音。これは、4気筒だからと言って有りがちなマルチサウンドにするのではなく、「このモデルも間違いなくDUCATIなんだ!!」というメッセージが込められている様な気がします(^^♪PCやスマホだと、なかなかこの“迫力のサウンド”を感じていただくのは難しいと思いますが、最近入荷した“V4S”のサウンドをお楽しみ下さい。もちろん、お店にご来店いただければ「生」でご体感いただけますwwこの“音”だけではなく、「究極の214馬力4気筒エンジン」「超軽量ボディが織り成す走行性能」「甘美なまでのイタリアンデザイン」「最高最新の電子制御の数々」・・・V4パニガーレの魅力はホントに尽きません。試乗車も常時スタンバイしておりますので、是非当店にてお確かめ下さいませ(^^♪

ドゥカティ大阪ウエスト Ducati Osaka Westさんの投稿 2019年1月21日月曜日

この“音”だけではなく、「究極の214馬力4気筒エンジン」「超軽量ボディが織り成す走行性能」「甘美なまでのイタリアンデザイン」「最高最新の電子制御の数々」・・・V4パニガーレの魅力はホントに尽きません。
試乗車も常時スタンバイしておりますので、是非当店にてお確かめ下さいませ(^^♪