V4 SOUND !

今、最もアツいモデルと言えば、やっぱり「パニガーレV4/S」。
昨年5月の発売以来、当店でもたくさんのユーザー様にご購入いただき、またたくさんのお喜びのメッセージをいただいております(^^♪

そんなV4パニガーレ、魅力満載のバイクなのですが、その魅力の1つが「サウンド」。
エンジン音を初めて聴かれた方は、皆さま一様にビックリされますww

「ホントにこれでノーマル?!」という“迫力”と、「エ?!4気筒じゃないの?!」という“独特性”。
2つの“驚き”がありますよネww

アイドリング時の音量が大人しい日本車と違い、海外のモデルはやや大きめのモノが多いのですが、その中でもV4の音はかなりの迫力!!
これは聴くだけでも、ゾクゾクと五感を揺すられ、“走り”を予感させてくれます。

さらに、不等間隔爆発と独自のチューニングにより、4気筒なのに2気筒っぽい独特な重低音。
これは、4気筒だからと言って有りがちなマルチサウンドにするのではなく、「このモデルも間違いなくDUCATIなんだ!!」というメッセージが込められている様な気がします(^^♪

PCやスマホだと、なかなかこの“迫力のサウンド”を感じていただくのは難しいと思いますが、最近入荷した“V4S”のサウンドをお楽しみ下さい。
もちろん、お店にご来店いただければ「生」でご体感いただけますww

Panigale V4S normal sound

今、最もアツいモデルと言えば、やっぱり「パニガーレV4/S」。昨年5月の発売以来、当店でもたくさんのユーザー様にご購入いただき、またたくさんのお喜びのメッセージをいただいております(^^♪そんなV4パニガーレ、魅力満載のバイクなのですが、その魅力の1つが「サウンド」。エンジン音を初めて聴かれた方は、皆さま一様にビックリされますww「ホントにこれでノーマル?!」という“迫力”と、「エ?!4気筒じゃないの?!」という“独特性”。2つの“驚き”がありますよネwwアイドリング時の音量が大人しい日本車と違い、海外のモデルはやや大きめのモノが多いのですが、その中でもV4の音はかなりの迫力!!これは聴くだけでも、ゾクゾクと五感を揺すられ、“走り”を予感させてくれます。さらに、不等間隔爆発と独自のチューニングにより、4気筒なのに2気筒っぽい独特な重低音。これは、4気筒だからと言って有りがちなマルチサウンドにするのではなく、「このモデルも間違いなくDUCATIなんだ!!」というメッセージが込められている様な気がします(^^♪PCやスマホだと、なかなかこの“迫力のサウンド”を感じていただくのは難しいと思いますが、最近入荷した“V4S”のサウンドをお楽しみ下さい。もちろん、お店にご来店いただければ「生」でご体感いただけますwwこの“音”だけではなく、「究極の214馬力4気筒エンジン」「超軽量ボディが織り成す走行性能」「甘美なまでのイタリアンデザイン」「最高最新の電子制御の数々」・・・V4パニガーレの魅力はホントに尽きません。試乗車も常時スタンバイしておりますので、是非当店にてお確かめ下さいませ(^^♪

ドゥカティ大阪ウエスト Ducati Osaka Westさんの投稿 2019年1月21日月曜日

この“音”だけではなく、「究極の214馬力4気筒エンジン」「超軽量ボディが織り成す走行性能」「甘美なまでのイタリアンデザイン」「最高最新の電子制御の数々」・・・V4パニガーレの魅力はホントに尽きません。
試乗車も常時スタンバイしておりますので、是非当店にてお確かめ下さいませ(^^♪

来週に延期いたします(^^♪

こんばんは。

明日に予定していたショートツーリングなのですが、翌週の27日(日)に延期とさせていただきます。
予報では、雨は午前中のみという感じなので、何とも心苦しいですが・・・。(泣)

「予定してたけど、来週はちょっと・・・」というお客様、ゴメンナサイ!!
思えば、昨年は1年を通して、ピーカンの晴天に恵まれたイベントが多かったですよネ(^^♪
まぁ、今年も始まったばかりですし、きっとまた色々と楽しんでいただけると思いますww

逆に「今週は無理だったけど来週なら行けるヨ!!」という方、ご連絡お待ちしております(^^♪
是非、気軽にご参加下さいませ。

今年デビュー予定のフルモデルチェンジ・ハイパーモタード!

今日は成人の日、晴れ着の皆さん、スッキリ晴れて良かったですネww

さて、先日、この初夏頃にデビューが予想される「新型ディアベル1260/S」をご紹介させていただきましたが、今日はもう1台、やはり今年フルモデルチェンジを果たす「ハイパーモタード950/SP」について少し・・・。(笑)

今日は成人の日、晴れ着の皆さん、スッキリ晴れて良かったですネwwさて、先日、この初夏頃にデビューが予想される「新型ディアベル1260/S」をご紹介させていただきましたが、今日はもう1台、やはり今年フルモデルチェンジを果たす「ハイパーモタード950/SP」について少し・・・。(笑)オフロードディメンションのシャーシにオンロードタイヤを履く、いわゆる“スーパーMOTO”のカテゴリー。日本では馴染みが薄いかもですが、コレが乗ってみると病みつきになる位面白くて、しかも“速い”というのが特長のジャンルです。その中で最上級に位置するモデルが、ドゥカティ・ハイパーモタードシリーズ。今回はネーミングが“939”から“950”と変わり、スタンダードモデルの“ハイパーモタード950”とハイエンドモデルの“ハイパーモタード950SP”がデビュー予定です。アップライトなポジションで、タイトなコーナーを物凄いスピードで駆け抜けるのが何とも言えずカッコいいこのモデル。よりシャープなデザインのカウル類と、シート下から出るUPスタイルマフラーが新鮮ですネww今回のフルモデルチェンジでは、まずスタイルを一新し、ライディングポジションが大きく見直されます。より幅広いハンドルバー、よりスリムなサイド・エリア、フラットでより長くなったシート・・・トクにシートは左右に足を下ろした際の角ばった感じが少なくなり、より移動がしやすいフラットシートを装備します。エンジンは114馬力にパワーUPしながらも、7500rpmで最大となるフラットトルクで乗りやすさも重視。そしてカラーメーターや、最新のコーナリングABS(EVO)/ウイリーコントロール(EVO)も。ボッシュ製6軸慣性プラットフォームによる最先端の電子制御技術を搭載しています。上級モデルのSPには、さらに上下クイックシフター/マルケジーニ鍛造ホイール/カーボンフロントフェンダー&タイミングベルトカバーも装備。専用のスペシャルなコルセカラーと共にステータス感の非常に高いモデルとなっています。昨年秋の発表時のPVもそうでしたが、“Game On”というキャッチコピーで、無限の楽しさ、エキサイトメントを感じさせてくれる新型ハイパー。画像を見てるだけでもワクワクするので、是非ご覧下さいませww個人的にジャックナイフでKiss・・・の画像がスゴくお気に入りです(^^♪新型ハイパーは5月頃(?!)のデビューが予想されています。もちろん(WEST特典付きで・・)絶賛ご予約受付中ですヨww

ドゥカティ大阪ウエスト Ducati Osaka Westさんの投稿 2019年1月14日月曜日

オフロードディメンションのシャーシにオンロードタイヤを履く、いわゆる“スーパーMOTO”のカテゴリー。
日本では馴染みが薄いかもですが、コレが乗ってみると病みつきになる位面白くて、しかも“速い”というのが特長のジャンルです。

その中で最上級に位置するモデルが、ドゥカティ・ハイパーモタードシリーズ。
今回はネーミングが“939”から“950”と変わり、スタンダードモデルの“ハイパーモタード950”とハイエンドモデルの“ハイパーモタード950SP”がデビュー予定です。

アップライトなポジションで、タイトなコーナーを物凄いスピードで駆け抜けるのが何とも言えずカッコいいこのモデル。
よりシャープなデザインのカウル類と、シート下から出るUPスタイルマフラーが新鮮ですネww

今回のフルモデルチェンジでは、まずスタイルを一新し、ライディングポジションが大きく見直されます。
より幅広いハンドルバー、よりスリムなサイド・エリア、フラットでより長くなったシート・・・トクにシートは左右に足を下ろした際の角ばった感じが少なくなり、より移動がしやすいフラットシートを装備します。

エンジンは114馬力にパワーUPしながらも、7500rpmで最大となるフラットトルクで乗りやすさも重視。
そしてカラーメーターや、最新のコーナリングABS(EVO)/ウイリーコントロール(EVO)も。
ボッシュ製6軸慣性プラットフォームによる最先端の電子制御技術を搭載しています。

上級モデルのSPには、さらに上下クイックシフター/マルケジーニ鍛造ホイール/カーボンフロントフェンダー&タイミングベルトカバーも装備。
専用のスペシャルなコルセカラーと共にステータス感の非常に高いモデルとなっています。

昨年秋の発表時のPVもそうでしたが、“Game On”というキャッチコピーで、無限の楽しさ、エキサイトメントを感じさせてくれる新型ハイパー。
画像を見てるだけでもワクワクするので、是非ご覧下さいませww
個人的にジャックナイフでKiss・・・の画像がスゴくお気に入りです(^^♪

新型ハイパーは5月頃(?!)のデビューが予想されています。
もちろん(WEST特典付きで・・)絶賛ご予約受付中ですヨww

デスモプランの”オトク”なキャンペーン実施中!

こんにちは、今日は若干寒いですが、明日と明後日の祝日はお天気も良くなって、気温も上がる様ですヨww
そんな今日は、DUCATIの新車ご購入時の強い味方、「デスモプラン(残価設定型ローン)」の新たなキャンペーンをご紹介させていただきます(^^♪

「思う存分カスタムしたいけど、月々の支払額を抑えたい。」
「月々の予算は抑えたいけど、ワンランク上のマシンに乗りたい。」
そんな皆さまの為に、車両本体とパーツの一部を据置として設定する事で、月々のお支払い額を大幅に軽減するローン、それが「デスモプラン」です。

今回、3月31日までのご成約&登録で、車種別に様々な特典が!!
是非この機会に、情熱と羨望のDUCATIを手に入れてみませんか。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★Xディアベルシリーズ/現行ディアベルシリーズ/ムルティストラーダ950★
→→→頭金200,000円サポート(適用金利2.99%)

★現行ハイパーモタードシリーズ★
→→→頭金150,000円サポート(適用金利2.99%)

★モンスター797シリーズ★
→→→頭金100,000円サポート&さらに(!!)適用金利1.99%

★モンスター821/モンスター1200シリーズ
→→→適用金利1.99%

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

上記以外に、前モデルのムルティストラーダ1200シリーズや、スクランブラーシリーズも機種によって特典対象となる場合があります。

さらに(!!)これまでデスモプランにてご購入された(完済されている方も現在お支払い中の方も)お客さまが、もう一度デスモプランにてお乗り換えをされる場合、機種によっては「代替優遇特典」が付いてきますww

詳しくは是非気軽にご相談下さいませ(^^♪

http://www.ducati-fs.jp/

えべっさんにお参りしてきました。

商売の神様『えべっさん』
当店から近くの十三戎にスタッフ4人で神頼み⁈してきました🤗🤗🤗🤗
今年もウエストが、よりフレンドリーで楽しいお店であります様に・・😅

商売の神様『えべっさん』⛩当店から近くの十三戎にスタッフ4人で神頼み⁈してきました🤗🤗🤗🤗今年もウエストが、よりフレンドリーで楽しいお店であります様に・・😅

ドゥカティ大阪ウエスト Ducati Osaka Westさんの投稿 2019年1月11日金曜日

「WEST★ちょっと遅めの新年会」のお知らせww

来たる2月9日(土)の夜、とってもリーズナブルな新年会イベントを行います。今回は、日頃からお世話になっている当店ユーザー様と当店スタッフの特別なイベント、”Premium Event(プレミアムイベント)”として行いますので、フリーイベントと違い、当店にてDUCATI車をご購入いただいた方、当店にて定期メンテナンスを実施いただいている方、そのご家族の皆さまと、当店スタッフ及びサブスタッフに限らせていただきます。WESTから広がる”フレンドリー”なドゥカティライフを、よりお楽しみ下さいませ(^^♪

★日時★ 2019年2月9日(土) 19:00~21:30(2時間半のコースです)
★場所★ 海援隊沖縄 肝どん(ちむどん)十三店(3階フロア貸切です)
★集合★ 直接、上記お店に入り「ドゥカティで予約」という旨お伝えいただければOKです
★会費★ お一人3000円ポッキリ(!!) 2時間半の鍋料理コース&飲み放題

参加ご希望の方は、できるだけお早めにお電話・メール・LINE等でお知らせ下さい。尚、スペースの関係上、20名にて締め切らせていただきますのでお早めに!!”初”参加の方、トクに大歓迎ですので気軽にご参加下さいませ。

今年デビュー予定のフルモデルチェンジ・ディアベル!!

こんにちは、今日は第1火曜日なので本来定休日なのですが、通常営業しております。
ご用の際は気軽にお来し下さいませ(^^♪

さて、2019年モデルのラインナップは,昨年11月にイタリア・ミラノで行われたワールドプレミアで発表されている訳ですが・・・
レーシング色の強い“V4R”を別とすれば、今年最大の注目は、何と言ってもフルモデルチェンジを果たす“新型ディアベル”でしょう。

こんにちは、今日は第1火曜日なので本来定休日なのですが、通常営業しております。ご用の際は気軽にお来し下さいませ(^^♪さて、2019年モデルのラインナップは,昨年11月にイタリア・ミラノで行われたワールドプレミアで発表されている訳ですが・・・レーシング色の強い“V4R”を別とすれば、今年最大の注目は、何と言ってもフルモデルチェンジを果たす“新型ディアベル”でしょう。今回、ムルティやXディアベルに採用されている可変バルブDVTエンジンを搭載し、新たに“ディアベル1260”及び“ディアベル1260S”というネーミングを冠する新型ディアベル。従来モデルは「見た事の無い近未来デザインのスポーツクルーザー」というイメージでしたが、新型ディアベルはその個性をより現代的に解釈した進化版(!!)と言うべきモデルとなっており、様々な部分で進化を遂げています。現行ディアベルの、デザイン上最大の特徴だった“超”極太240mmのリアタイヤはサイズを継承。マッスルで力強い独自の外観はさらに洗練され、左右エアインテークヤデュアルショートサイレンサー等、より「シュッとした美しさ」が感じられるデザインになりました。エンジンは1198ccテスタストレッタ11から1262ccDVTエンジンに変わり、159馬力に!!もちろんイタリア本国仕様と全く同じハイパワー仕様です。さらに数々の電子制御は最先端の装備!!3つのライディングモードに3つのパワーモード・ボッシュ製コーナリングABS(EVO)・トラクションコントロール(DTC-EVO)・ウイリーコントロールに、クルーズコントロール・パワーローンチも。現行モデルでも定評のリモコンキー・フルLEDライト・TFTカラーディスプレイはより現代的なデザインで継承し、ウインカーオートキャンセルやスイッチバックライトも全グレードで標準装備。“S”グレードには、よりスポーティな走りが味わえるオーリンズサスペンション・上下クイックシフターも装備となります。発売はまだもうちょっと先(初夏頃?!)との予想ですが、3月のモーターサイクルショーでは一足早くご覧いただけると思いますヨwwまた、予約注文は絶賛受付中(!!)ですので、ご希望の方は是非当店へ。(もちろん「WEST★ご予約特典付き」ですww)よりスポーティーに、より洗練されて生まれ変わる新型ディアベル、楽しみですネ。※画像は全て公式画像

ドゥカティ大阪ウエスト Ducati Osaka Westさんの投稿 2019年1月7日月曜日

今回、ムルティやXディアベルに採用されている可変バルブDVTエンジンを搭載し、新たに“ディアベル1260”及び“ディアベル1260S”というネーミングを冠する新型ディアベル。
従来モデルは「見た事の無い近未来デザインのスポーツクルーザー」というイメージでしたが、新型ディアベルはその個性をより現代的に解釈した進化版(!!)と言うべきモデルとなっており、様々な部分で進化を遂げています。

現行ディアベルの、デザイン上最大の特徴だった“超”極太240mmのリアタイヤはサイズを継承。
マッスルで力強い独自の外観はさらに洗練され、左右エアインテークヤデュアルショートサイレンサー等、より「シュッとした美しさ」が感じられるデザインになりました。

エンジンは1198ccテスタストレッタ11から1262ccDVTエンジンに変わり、159馬力に!!
もちろんイタリア本国仕様と全く同じハイパワー仕様です。

さらに数々の電子制御は最先端の装備!!
3つのライディングモードに3つのパワーモード・ボッシュ製コーナリングABS(EVO)・トラクションコントロール(DTC-EVO)・ウイリーコントロールに、クルーズコントロール・パワーローンチも。
現行モデルでも定評のリモコンキー・フルLEDライト・TFTカラーディスプレイはより現代的なデザインで継承し、ウインカーオートキャンセルやスイッチバックライトも全グレードで標準装備。
“S”グレードには、よりスポーティな走りが味わえるオーリンズサスペンション・上下クイックシフターも装備となります。

発売はまだもうちょっと先(初夏頃?!)との予想ですが、3月のモーターサイクルショーでは一足早くご覧いただけると思いますヨww
また、予約注文は絶賛受付中(!!)ですので、ご希望の方は是非当店へ。
(もちろん「WEST★ご予約特典付き」ですww)
よりスポーティーに、より洗練されて生まれ変わる新型ディアベル、楽しみですネ。

※画像は全て公式画像

黄色いスクランブラー1100。

おはようございます!
今朝はスッキリ晴れましたネ(^^♪
来週末はかなり暖かくなるらし~ですヨww
20日の初詣ツーリングまで、暖かさが続いてくれればイイのですが・・・。(笑)

さて今日は、店内に展示中の黄色い“スクランブラー1100”の画像を。
800ccスクランブラーのアイコンでもお馴染みの“62イエロー”という鮮やかな黄色を纏った1100ccモデルです。

1100ccのスクランブラーは、800や400よりも一回り大きくなって「重いとちょっと・・・」や「扱いきれないんじゃ・・・」と気にされている方も多いかと思いますが、実は全く(!!)と言ってイイ位、そのご心配は無用のモデル。
乾燥重量は189kgとアイコンより19kg増なのですが、カタチがイイのか押し引きも軽いですし、ほぼアイドリング状態からトルクがあるおかげで、とにかく低速から非常に走りやすいんですよネ(^^♪
このスタートのしやすさは、800ccモデル以上(!!)ですヨww

そして、ただ走りやすいだけではなく、ドゥカティらしい鼓動感と走りの楽しさが十分味わえるのがこのバイクの最大の長所!!
テール両サイドから出る迫力の大型UPサイレンサーは、見た目のデザインもさる事ながら、バツグンのLツインサウンドを聴かせてくれます♪
空冷エンジンだけが持つ、独特な味わいのパルス感もイイですよネww

実は全国のドゥカティディーラーのスタッフの皆さんからも、非常に評価の高いこの“スクランブラー1100”。
当店でも“大”のお薦めバイクであります(^^♪

黄色と黒の2色設定のスタンダードモデル以外にも、スポークホイール・専用クロームエキゾースト・専用スイングアーム処理を施したノスタルジックデザインがタマらない“SPECIAL”も。(画像の後方に写っている1台ですww)
さらには、オーリンズサス装備で専用ストライプカラーの“SPORT”と、3種類・4色からお選びいただけます。

ただいま当店では、再び全モデルがご覧いただける様になりましたww
もちろんご試乗も可能です。
是非気軽に見て、乗って、スクランブラー1100の楽しさをお確かめ下さいませ(^^♪

アパレル&アクセSALEは明日までですヨ~(^^♪

今日までお正月休みの方も多かったと思いますが、良いお休みが過ごせましたでしょうか?!
昨日・今日の土日はあいにくの曇り空でしたが、概ねお正月はイイお天気でしたよネww

新年早々の1月4日から始まった当店の「WEST★新春☆Usedモデルスーパーセール」・・・早くも複数台がこの週末に売約となりました(^^♪
全車、今だけの限定スペシャルプライスとなっており、ゆっくり構えていると無くなってしまいますので、是非お早めにどうぞ!!

また、昨年末から開催してきました当店eストアの「3rdアニバーサリーSALE第2弾」は、いよいよ明日までとなっております。
DUCATI純正のアパレル・ライディングギア・アクセサリーカスタムパーツがオトクにネットでご購入いただけるチャンス!
10,000円以上のご購入で送料無料です。
当店eストアサイトで、対象品をオトクにGET!!

https://store.shopping.yahoo.co.jp/ducatiosakawest/

新年おめでとうございます(^^♪

新年明けましておめでとうございます🎍🌅
今年もドゥカティ大阪ウエストをヨロシクお願いいたします🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

さて昨日は走り納め、今日は初乗り🏍
時間も限られてる中、神戸のポートアイランドをチョロチョロと・・😅
お正月はほぼ全ての運送会社・配送会社がお休みという事もあり、あの巨大な人工の島の幅広い道を独り占め‼︎出来たかの様な錯覚を覚えます😅

『この先はどぉなってんネンやろ』みたいなちょっと好奇心・探検心がウズウズくる、ボクタイプの方にはオススメですヨ〜🤗

そんな訳で・・本年もよろしくお願いいたします🙇‍♂️