NO IMAGE

今年デビュー予定のフルモデルチェンジ・ディアベル!!

こんにちは、今日は第1火曜日なので本来定休日なのですが、通常営業しております。
ご用の際は気軽にお来し下さいませ(^^♪

さて、2019年モデルのラインナップは,昨年11月にイタリア・ミラノで行われたワールドプレミアで発表されている訳ですが・・・
レーシング色の強い“V4R”を別とすれば、今年最大の注目は、何と言ってもフルモデルチェンジを果たす“新型ディアベル”でしょう。

https://www.facebook.com/ducatiosakawest/videos/1771224686316982/?t=10

今回、ムルティやXディアベルに採用されている可変バルブDVTエンジンを搭載し、新たに“ディアベル1260”及び“ディアベル1260S”というネーミングを冠する新型ディアベル。
従来モデルは「見た事の無い近未来デザインのスポーツクルーザー」というイメージでしたが、新型ディアベルはその個性をより現代的に解釈した進化版(!!)と言うべきモデルとなっており、様々な部分で進化を遂げています。

現行ディアベルの、デザイン上最大の特徴だった“超”極太240mmのリアタイヤはサイズを継承。
マッスルで力強い独自の外観はさらに洗練され、左右エアインテークヤデュアルショートサイレンサー等、より「シュッとした美しさ」が感じられるデザインになりました。

エンジンは1198ccテスタストレッタ11から1262ccDVTエンジンに変わり、159馬力に!!
もちろんイタリア本国仕様と全く同じハイパワー仕様です。

さらに数々の電子制御は最先端の装備!!
3つのライディングモードに3つのパワーモード・ボッシュ製コーナリングABS(EVO)・トラクションコントロール(DTC-EVO)・ウイリーコントロールに、クルーズコントロール・パワーローンチも。
現行モデルでも定評のリモコンキー・フルLEDライト・TFTカラーディスプレイはより現代的なデザインで継承し、ウインカーオートキャンセルやスイッチバックライトも全グレードで標準装備。
“S”グレードには、よりスポーティな走りが味わえるオーリンズサスペンション・上下クイックシフターも装備となります。

発売はまだもうちょっと先(初夏頃?!)との予想ですが、3月のモーターサイクルショーでは一足早くご覧いただけると思いますヨww
また、予約注文は絶賛受付中(!!)ですので、ご希望の方は是非当店へ。
(もちろん「WEST★ご予約特典付き」ですww)
よりスポーティーに、より洗練されて生まれ変わる新型ディアベル、楽しみですネ。

※画像は全て公式画像

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>アクセス - access -

アクセス - access -

532-0036 大阪府大阪市淀川区三津屋中3-7-23
tel.06-6309-3711 fax.06-6309-3722

営業時間 10:30 - 19:00
定休日  毎週水曜日&第1・第3火曜日