NO IMAGE

今年デビュー予定のフルモデルチェンジ・ハイパーモタード!

今日は成人の日、晴れ着の皆さん、スッキリ晴れて良かったですネww

さて、先日、この初夏頃にデビューが予想される「新型ディアベル1260/S」をご紹介させていただきましたが、今日はもう1台、やはり今年フルモデルチェンジを果たす「ハイパーモタード950/SP」について少し・・・。(笑)

https://www.facebook.com/ducatiosakawest/videos/2085818831463995/?t=7

オフロードディメンションのシャーシにオンロードタイヤを履く、いわゆる“スーパーMOTO”のカテゴリー。
日本では馴染みが薄いかもですが、コレが乗ってみると病みつきになる位面白くて、しかも“速い”というのが特長のジャンルです。

その中で最上級に位置するモデルが、ドゥカティ・ハイパーモタードシリーズ。
今回はネーミングが“939”から“950”と変わり、スタンダードモデルの“ハイパーモタード950”とハイエンドモデルの“ハイパーモタード950SP”がデビュー予定です。

アップライトなポジションで、タイトなコーナーを物凄いスピードで駆け抜けるのが何とも言えずカッコいいこのモデル。
よりシャープなデザインのカウル類と、シート下から出るUPスタイルマフラーが新鮮ですネww

今回のフルモデルチェンジでは、まずスタイルを一新し、ライディングポジションが大きく見直されます。
より幅広いハンドルバー、よりスリムなサイド・エリア、フラットでより長くなったシート・・・トクにシートは左右に足を下ろした際の角ばった感じが少なくなり、より移動がしやすいフラットシートを装備します。

エンジンは114馬力にパワーUPしながらも、7500rpmで最大となるフラットトルクで乗りやすさも重視。
そしてカラーメーターや、最新のコーナリングABS(EVO)/ウイリーコントロール(EVO)も。
ボッシュ製6軸慣性プラットフォームによる最先端の電子制御技術を搭載しています。

上級モデルのSPには、さらに上下クイックシフター/マルケジーニ鍛造ホイール/カーボンフロントフェンダー&タイミングベルトカバーも装備。
専用のスペシャルなコルセカラーと共にステータス感の非常に高いモデルとなっています。

昨年秋の発表時のPVもそうでしたが、“Game On”というキャッチコピーで、無限の楽しさ、エキサイトメントを感じさせてくれる新型ハイパー。
画像を見てるだけでもワクワクするので、是非ご覧下さいませww
個人的にジャックナイフでKiss・・・の画像がスゴくお気に入りです(^^♪

新型ハイパーは5月頃(?!)のデビューが予想されています。
もちろん(WEST特典付きで・・)絶賛ご予約受付中ですヨww

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>アクセス - access -

アクセス - access -

532-0036 大阪府大阪市淀川区三津屋中3-7-23
tel.06-6309-3711 fax.06-6309-3722

営業時間 10:30 - 19:00
定休日  毎週水曜日&第1・第3火曜日